スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

領内各神社への領地寄進

加茂総社宮記に
「大永年中時の地頭虎倉城伊賀左衛門久隆公より祈願として本社未社等建立し、祭礼元の如く加茂八社神興観式を為す、神領百石を宛行う」
とあり、すたれていた加茂大祭を復興させたのは大永年間でした。

  リンク

You Tube 加茂大祭 奴踊り 棒使い
http://www.youtube.com/watch?v=Jjh6OJcM9No


   
   You Tube 加茂大祭 ダイジェスト
http://www.youtube.com/watch?v=xEs8IBl-PnU


 伊賀久隆は信仰心が深く、領内各神社に神領地を寄進しました。
 正徳三年の記録では各社以下のとおり神領地を所有していましたが、太閤検地以後、これらは取り上げられました。
  総社宮  三十六丁
  天王宮  七丁八反
  八幡宮  七反
  天満宮  七反
  其の他 十社
  刀、槍等の奉献多数

この信奉を見ても正に武に生きる者の宿命と緊張、生へのあくなき追求と絶対に負けられない命をかけた勝負の定めをつくづく感じさせられます。
  摩利支天は武の信奉として、木山寺(家久も奉献)は勝負運の寺として有名です。


 化気大明神は、伊賀氏の氏神として尊崇され、元は本宮山山頂にありました。
 
   祭神   神武甕槌神 経津主神
        天児屋根命 姫大神
と申伝ふるに依り故に御祭典に御供奉申候
 氏神春日大明神と申伝へ古に「イザサオウ」と申伝ふる白き鹿に乗り神瀬村へ御越しましまして来ます申伝へ鹿の角御座候
 其の後、虎倉城主伊賀様御代までは神田四十五畝並びに畑五反五畝御付被成候、御宮奉行には鈴木半之助殿と申伝を被為付其屋敷今に御座候、伊賀様づくしへ御越し被為成候、太閤様御代に神田被召上げそれより今に御納付仕候得共其地作穂作入りより少しづつ差上申候  云々

 この化気神社の祭神四柱は、奈良の春日大社と全く同じ祭神で、藤原氏の氏神であるところから特別崇敬して宮奉行をつけ神田を寄進し、鎧具足を奉納しました。


 円城寺
  元は本宮山頂に気喜神社と共に祀られていましたが、弘安年中に現在地に移り、円城寺となりました。

  十六の僧防があり 寺領  三百貫

  伊賀久隆、円城寺を造営しその棟札に
   願主  権律師隆知  元亀二歳辛未四月吉日
  大檀那  伊賀三郎五郎 藤原久隆
  大工作主 藤原弥六左衛門
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます!!

野楽人さま、こんばんはです。
ご無沙汰あいすみませぬです。本年も何とぞ宜しくお願いいたします!!
そして拙ブログをリンクしていただき、どうもありがとうございます♪

加茂大祭の映像を拝見し、棒使いのカッコよ良さに惚れ惚れいたしました~~♪
素晴らしいお祭りが、岡山にはあるのですね…。
そのお祭りを、復興させたのが久隆公でいらしたとは…。大永年間に…と申しますと、かなりお若い頃に復興に尽力されたということでござりましょうか…。
篤い信仰心と、領内を良くしようという理想に燃える、若きご領主だったのでしょうね。

伊賀家、岡山はもとより、もっと世に知られるべき名族と思います。
本年も、その儀をお伝えになられるべく、何とぞ頑張ってくださいまし!!

Re: あけましておめでとうございます!!

ナタ55さま、本年もよろしくお願いします。

加茂大祭はすばらしいですよね。私も2年前に久しぶりに見た時は大きく感動しました。
御神幸をみてると昔の戦への出陣はかんなだったのかな、とか棒使いなどの演武はやはりこの地が武に力を入れていた名残なのかな、などと思います。
棒使いは虎倉城の精鋭達の戦イメージと勝手に想像しています。
実際には、今の長田には、松田の流れも宇喜多の配下も毛利も三浦もごちゃごちゃなのですが、、、。

是非、映像イメージに展開を。

加茂大祭も一時期、伊賀氏の滅亡とともに衰退したのですが、池田公により、再び蘇っています。
加茂大祭は、吉川八幡宮大祭とともに岡山県の三大祭りとなっています。
吉川八幡宮大祭は「当番祭」といい、ほぼ一カ月ちかく続く神事です。

宗教を考える時、なんと今は何も考えず、形式によって儀式の執り行いを行っているものか、その意味を再考させられます。
久隆公も家久も、やはり生死を懸けた退く事の出来ない立場から信仰は大きな心の支えであり決意だったのでしょうね。

木山寺は「関西高校(おかやまかんぜい)」が甲子園で活躍した際、事前に勝負を祈念した事でもしられています。
カテゴリ
プロフィール

野楽人(のらくんど)

Author:野楽人(のらくんど)

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。